伝統工芸

雛人形

まだ間に合う!2023年オススメの雛人形をご紹介します。

今年も雛人形の購入を考えるシーズンになりました。 初節句に向けて既に購入した方も多いのではないでしょうか… でも、焦らないで下さい。まだまだ間に合いますよ^^ 今回は、今年オススメのコンパクトで可愛い ...

雛人形

「お絵かき雛人形」に絵付けをしました!

雛人形のワークショップ(絵付け体験)の見本品を作ったので、ご紹介します^^ 今回は、薬師窯の「お絵かき雛人形 貯金箱」を使いました。(因みに、似たような商品が楽天市場でも購入できます。) クレヨンやマ ...

雛人形

木目込キットで干支を作ってみた。2023年干支「卯」編

今回は木目込人形のキットを作ってみたので、ご紹介します♪ 先日、来年の干支「卯」のキットを人形の久月で購入しました。玄関にちょこんと置けそうな、小さめのものを選んでみました。 既に少し布を木目込んでし ...

おでかけ 民藝 窯元・工房

鳥取民藝の旅‐倉吉街歩き、はこた人形と鯛焼き→境港で妖怪散策編

前回は流し雛の館へ行き、タルマーリーの美味しいランチを食べて、鳥取砂丘を見学しました。 最終日は倉吉の街をぶらぶらして、米子方面へ移動します! 泊まっていた三朝温泉の宿で朝ごはんを食べて、倉吉にある円 ...

おでかけ 民藝 雛人形

鳥取民藝の旅 - 流しびなの館→タルマーリーの美味しいパンとピザ→鳥取砂丘編

今回は鳥取旅行2日目の後半をレポートしていきます!前回は牛ノ戸焼と因州中井窯、2つの窯元を訪れました。 その後、牛ノ戸焼の窯元から車で20分程のところにある用瀬(もちがせ)町に向かいました。この地域で ...

おでかけ 雛人形

はじめての流し雛。「人形のまち岩槻流しびな」体験レポート!

今回は埼玉県岩槻城址公園で開催された「人形のまち岩槻流しびな」に行って来ましたので、レポートします! 毎年3月3日直前の日曜日に、岩槻城址公園の菖蒲池周辺で流し雛のイベントが行われています。今年202 ...

雛人形

我が家のお雛さまが納品されました!

先月、埼玉県岩槻駅前にある株式会社鈴木人形でお雛様を購入しました。ショールーム見学の様子は以前レポートしたので、ご興味があればコチラをご覧くださいませ。 本日はそのお雛様が納品されましたので、ご紹介し ...

おでかけ 雛人形

信夫工芸店の「流し雛」購入レポ

鳥取県鳥取市の信夫工芸店で作られた「流し雛」をBEAMSオンライン公式ショップで購入したので、レポートしたいと思います! 突然ですが、「流し雛(びな)」を知っていますか? 出典:流しびなの館ホームペー ...

雛人形

まだ間に合う! 2022年予算10万円以下で買えるオススメのお雛様をご紹介♪

ひな祭りまであと1ヶ月。今年は雛人形間に合わないかな? 初節句どうしようかな…と迷っている方。 諦めないで下さい! ショールームに行けなくても、まだ間に合います! 今回はネットで買える今年オススメのコ ...

おでかけ 雛人形

雛人形のショールームへいってみた-鈴木人形編-

ショールームの見学も今回で3回目となりました。 3度目の正直という事で、やっとお人形の購入に至りました! それでは早速レポートしていきます。 今回訪れたのは、埼玉県さいたま市に工房を構える株式会社鈴木 ...

おでかけ 雛人形

雛人形のショールームへ行ってみた-人形の東玉編-

蒸し暑かった夏も終わり、鈴虫の鳴く季節となりました。 娘も生後9ヶ月になり、出来ることが少しずつ増えてきました。 さて、我が家は初節句に雛人形の購入を見送りました。産後の身体がしんどかったのと、娘もま ...

エッセイ 民藝

郷土玩具の本 オススメ3冊

先日、図書館で借りた“だるま”や“こけし”が登場する絵本を読みました。それ以来“郷土玩具”が気になり始めた今日この頃。またしても図書館で素敵な本を見つけたのでご紹介します。この本を読んだら郷土玩具の沼 ...

おでかけ 民藝

益子×セントアイヴス100年祭に行ってみた

今から100年前、濱田庄司とバーナード・リーチという二人の若き陶芸家が、大志を抱いてイギリスのセントアイヴスにリーチポタリー(窯)を築きました。 その後、濱田庄司が作陶の拠点とした益子の地では去年『益 ...

エッセイ 民藝

絵本のなかの“だるまさん”

今回は民藝品や郷土玩具が登場する絵本をご紹介しようと思います。 娘が生まれて、6ヶ月が経ちました。 あっという間に時が流れました…本当に。 娘との外出も少しづつ慣れて来た今日この頃です。 これまで出産 ...

窯元・工房 雛人形

スターバックス✕島田耕園人形工房のコラボが可愛すぎる件

スターバックスの「JIMOTO made Series」という取り組みをご存知でしょうか? 日本各地にあるその地元の産業、素材を取り入れた商品開発を行い、その地元の店舗のみで販売するシリーズです。 2 ...

© 2023 みちすがら