おでかけ 民藝

「生誕100年 柚木沙弥郎展」に行ってきました!

2023/2/1

日本民藝館で開催されている「生誕100年 柚木沙弥郎展」に行ってきました。この展示は昨年100歳を迎えた染色家、柚木沙弥郎(ゆのきさみろう)の特別展です。 出典:日本民藝館公式サイトより これまで日本民藝館で存命作家の個展が開かれたのは、バーナード・リーチ、河井寛次郎、濱田庄司、棟方志功の4人だけでした。柚木さんは2018年の特別展「柚木沙弥郎の染色 もようと色彩」に続き、日本民藝館では2回目の個展となります。 私が柚木氏を知ったのも2018年の展示を見たのがきっかけで、民藝のレジェンドが現役で作品を作り ...

ReadMore

雛人形

まだ間に合う!2023年オススメの雛人形をご紹介します。

2023/1/22

今年も雛人形の購入を考えるシーズンになりました。 初節句に向けて既に購入した方も多いのではないでしょうか… でも、焦らないで下さい。まだまだ間に合いますよ^^ 今回は、今年オススメのコンパクトで可愛いお雛様をご紹介します♪   naradollHIGASHIDA ひいな―吉野山色― 900年もの間、受け継がれてきた伝統工芸「奈良一刀彫」のブランドnaradollHIGASHIDAの雛人形です。「ひいな」シリーズはコンパクトで、どれも配色が可愛いのでおすすめです。温かみのあるお人形でありつつもシン ...

ReadMore

おでかけ 民藝 雛人形

人形作り いろはの“い”展に行ってきました。

2022/11/28

岩槻人形博物館で、9月23日から開催中の企画展「人形作り いろはの“い” ~後世に伝えたい桐塑の技~」を見に行ってきました。 企画展に合わせて開催された講演会、「桐塑を用いた人形作りの技 ― 職人技の在処(ありか)―」にも参加したのでレポートします! 企画展「人形作り いろはの“い” ~後世に伝えたい桐塑の技~」 企画展示室はこんな感じで、こじんまりしていますが、見ごたえのある内容になっています。一番奥の壁面には頭作りなどの動画が映し出されていて、とても分かりやすいです。 今回の企画展の主役はズバリ「桐塑 ...

ReadMore

おでかけ 民藝 窯元・工房

因州中井窯のマグカップが届きました!

2022/11/16

㋃の鳥取旅行で訪れた、因州中井窯で予約購入したマグカップが納品されました! とっても素敵な色と形です。 浅い方のカップは星屑みたいにキラキラしています^^ 釉薬が重なる所も良い感じです。 持ち手は広くて親指が置きやすく、持ちやすいです。 長細いカップは、お茶や珈琲が冷めにくそうです。 浅いカップの方は口が広いので、お茶の香りを楽しめそうです♪ 忘れたころにやってきた贈り物に、旅の思いを巡らせます^^   鳥取旅行についてはコチラをご覧下さいませ⇓

ReadMore

雛人形

「お絵かき雛人形」に絵付けをしました!

2022/11/8

雛人形のワークショップ(絵付け体験)の見本品を作ったので、ご紹介します^^ 今回は、薬師窯の「お絵かき雛人形 貯金箱」を使いました。(因みに、似たような商品が楽天市場でも購入できます。) クレヨンやマーカー、マジック、鉛筆など身近な物で絵付けができます。手元にあったアクリル絵の具を使用して絵付けをしてみました♪ 殿の冠や姫の玉串など、金色の絵の具を塗ってみると本格的。キラキラしてゴージャスになるのでオススメです。 着物には、縁起の良い松竹梅の絵を描いてみました! 後ろには貯金箱の穴があります。 こちらは桜 ...

ReadMore

おでかけ 雛人形

ぶらり、浅草橋クラフト散歩♪

2022/9/25

今回は浅草橋へ手芸品(木目込み人形の材料)の買い出しに行ったので、どんなお店に行ったのかご紹介しようと思います! 浅草橋にはものづくりに携わる人々が通う、材料や道具のお店がたくさんあります。手芸をする人なら絶対に楽しいエリアなので、ぶらぶら散歩するのもオススメです。 私が訪れたのは土曜日。朝9:30、浅草橋駅に降り立ちました。東口の改札口では、早速お人形達が出迎えてくれます。 浅草橋なら朝早くからやっているお店がたくさんあるので、午前中をフル活用できますよ♪ ただ、日曜は閉まってるお店が多いので要注意! ...

ReadMore

雛人形

木目込キットで干支を作ってみた。2023年干支「卯」編

2022/8/16

今回は木目込人形のキットを作ってみたので、ご紹介します♪ 先日、来年の干支「卯」のキットを人形の久月で購入しました。玄関にちょこんと置けそうな、小さめのものを選んでみました。 既に少し布を木目込んでしまいましたが…コチラが木目込みのボディ、桐塑(とうそ)です。 キットには桐塑と説明書と布、寒梅粉(かんばいこ)、目のパーツが入っていました。 そして、作るための道具はこちらを使いました。目打ち、木目込み用のヘラ、ハサミ、のりです。さらに紙ヤスリがあると、ボディの凹凸を平らに出来るので便利です。(淡い色や薄い布 ...

ReadMore

おでかけ 雛人形

木目込の道具&材料を買うなら浅草橋がオススメ!

2022/8/7

今回は浅草橋へ買い物に行って来ました。 普段、木目込人形を作っている私ですが、仕事で使用するハサミを買いに行ったのでオススメのお店のレポートをしようと思います! 浅草橋駅から徒歩3分程の場所に、「㈱両岡健(もろおかけん)商店」という刃物卸販売専門店があります。江戸通りに面した路面店なので見つけやすいと思います。 店内には手芸鋏やキッチン鋏、色んな種類のハサミはもちろん、カッター(オルファ特約店らしいです)や包丁、彫刻刀や爪切り、ニッパー、ピンセットなども取り扱っています。色んな道具が売っているので、クラフ ...

ReadMore

民藝

祝!生誕100年、柚木沙弥郎を改めて読む。

2022/7/2

染色家・柚木沙弥郎さんをご存知でしょうか? 染色だけでなくグラフィックデザインや絵本など精力的に活動を続けられている柚木氏ですが、なんと御年99歳。今年10月7日には100歳になられます‼ それを記念して2023年1月13日(金)~4月2日(日)まで、日本民藝館では「生誕100年 柚木沙弥郎展」が開催される予定です。 因みに私が柚木沙弥郎を初めて知ったのも、日本民藝館で2018年に開かれた特別展「柚木沙弥郎の染色 もようと色彩」を見に行ったのがきっかけでした。今まで日本民藝館で存命作家の個展 ...

ReadMore

おでかけ 民藝 窯元・工房

鳥取民藝の旅‐倉吉街歩き、はこた人形と鯛焼き→境港で妖怪散策編

2022/6/11

前回は流し雛の館へ行き、タルマーリーの美味しいランチを食べて、鳥取砂丘を見学しました。 最終日は倉吉の街をぶらぶらして、米子方面へ移動します! 泊まっていた三朝温泉の宿で朝ごはんを食べて、倉吉にある円形劇場くらよしフィギュアミュージアムへ移動しました。 第一次ベビーブームに対応すべく昭和30年に建てられた円形校舎を、フィギュアミュージアムとしてリニューアルさせた円形劇場です。 出典:円形劇場くらよしフィギュアミュージアム公式ホームページより 丁度、開館時間の9時に到着。受付で入場料を支払います。特別展と常 ...

ReadMore

© 2023 みちすがら